学生ローンのマルイの借り方

お金の借り方〜マルイ編〜

学生ローン利用は何歳から?18歳も申込み可能なマルイの借り方

学生ローンでの借り方は何歳から利用可能かと言えば、一般的には20歳以上であることが申込みの条件となっています。ほとんどの学生ローン会社が成人している人を対象に融資している状況の中、高田馬場にあるマルイならば18歳や19歳であっても安定した収入のある学生(高校生を除く)であれば未成年可であると口コミの評判も高いです。

 

学生ローンの融資対象である大学生や専門学校生などには、20歳未満の人もいますよね。とは言え現状では、学生向けのキャッシング業者であっても、未成年は銀行や一般的な消費者金融と同じように利用不可となっている場合が多いです。対してマルイの公式サイト内にある貸付条件マルイ・新規申込み「貸付条件」でも20歳以上や未成年の利用不可などの文字はありません。

 

学生ローンのマルイなら未成年でも便利なお金の借り方ができるようですが、その詳細や返し方についても解説していきます。

 

学生ローン「マルイ」とは?お金の借り方・返し方のポイント

 

  • 【所在地】東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブン603号室
  • 【営業時間】平日:10時〜18時、土曜日:10時〜15時(定休日:日曜日・祝祭日・第2第4土曜日)
  • 【貸付対象者】安定した収入のある大学生・大学院生・短大生・専門学生・予備校生などで融資基準を満たせる方

  • 【利用限度額】50万円以内
  • 【金利】実質年率15.0%〜17.0%(遅延年率20.0%)
  • 【申込み方法】来店、インターネット(パソコン・携帯)、電話
  • 【必要なもの】学生証(免許証・保険証などの身分証があればより良い条件で融資可能)
  • 【お金の借り方】来店、銀行振込み
  • 【お金の返し方】来店、銀行振込み、元金自由返済方式、3年間・1回〜36回

 

 

学生ローンのマルイは親の承認不要!親バレなしで低金利での即日融資可

学生ローンのマルイの利用は未成年可となっているため、高校生以外の18歳や19歳も親の承認不要でのお金の借り方ができるようになっています。マルイならば、20歳未満の学生であっても親バレなしでお金が借りれると評判も上々ですが、即日融資可能、低金利であるということにも注目したいところです。

 

マルイは土曜日でも即日融資が可能

学生ローン業者は広い意味では消費者金融ということになります。大手の消費者金融として有名なキャッシングサービスと比較した場合、マルイも即日融資が可能ということについては共通点となっているんです。審査が早い、在籍確認がないなどの理由からも、申し込みの当日中でのお金の借り方も可能となっています。

 

マルイからのキャッシング方法は、平日は来店か振込みでの借り方となっていますが、第一・第三の土曜日であれば来店契約が可能な場合に限り、即日融資が可能になっているんです。ただし平日であっても学生ローンでの即日融資が希望であれば、早めの申込みが大事となります。詳細はマルイへの問い合わせや相談の際に確認してみてください。

 

マルイは大手の消費者金融より低金利!友達紹介でさらにお得に?

学生ローンの金利については、一般的に人気キャッシングサービスよりも低金利となっていて、マルイでも15.0%〜17.0%と大手よりも低めに設定されているんです。

 

大手消費者金融カードローン金利(最高金利)の例

 

上記のように大手の消費者金融では最高金利で18.0%となっているのがほとんどであるため、学生ローンのマルイの金利が有名な会社よりも低金利であることが分かると思います。さらに、マルイでは友達紹介で金利が引き下げとなるキャンペーンもあるようです。

 

金利引き下げもあるマルイの友達紹介キャンペーン

マルイではさらに低金利となる学生ローンの借り方として、友達紹介キャンペーンマルイ「お友達紹介キャンペーン」を用意していて、学生さんの間で評判となっています。金利引き下げの他にも選択肢としてクオカードのプレゼントもあるので、どちらかお好みの特典を選ぶことができるのです。

 

マルイの友達紹介キャンペーンは2つの内から一方を選択!

 

【友達の紹介人数による金利の引き下げ】

  • 1人紹介:-1.2%
  • 2人紹介:-2.4%
  • 3人紹介:-3.6%
  • 15人紹介:-18.0%

【友達の利用額に応じてクオカードをプレゼント】

  • 利用額1万円〜10万円:1,000円分
  • 利用額11万円〜30万円:2,000円分
  • 利用額31万円〜40万円:3,000円分
  • 利用額41万円〜50万円:4,000円分
  • 利用額50万円:5,000円分

 

金利引き下げサービスは1人紹介するごとに1.2%マイナスとなります。クオカードプレゼントでは、紹介した友達の借入れが10万円増えるごとに貰えるクオカードの金額が1,000円増額されます。マルイの友達紹介キャンペーンでは最高で金利0%、またはクオカード5,000円分となるため、お得なサービスと言えますね。

 

学生ローンのマルイは学生証だけでお金が借りれると評判

学生ローンは学生さんにとってメリットの多いサービスであることは確かですが、申し込みに必要なものが多く書類を揃えるのが手間というデメリットもあるようです。学生ローンの申し込みには通常、学生証に加えて健康保険証や運転免許証・住民票・パスポートなどから1点の提示が必要となっています。さらにはキャッシュカードの用意が必要となる会社もあるんです。

 

学生ローンのマルイの借り方ならば、他の学生ローン業者とは違い、学生証だけでお金が借りれると評判です。学生証であればいつも手元にあるという方も多いことでしょう。学生ローンからのお金の借り方で、即日融資により学費や卒業旅行の費用などを今すぐ工面したい場合にも、手っ取り早く申し込みができます。

 

マルイから有利な条件でお金借りるなら学生証以外の書類も準備!

マルイなら学生証だけで申し込み可能ですが、より有利な条件でお金借りるのであれば、学生証以外の書類も準備しておくことをおすすめします。学生証と一緒に免許証や保険証を提示することにより、希望するお金の借り方が可能になるかも知れません。

 

身分証の提示をすることで学生ローン会社も安心して融資ができるようになり、より良い条件の検討も可能になるのでしょうね。

 

学生ローンのマルイの返し方は元金自由返済方式

学生ローンのマルイから借りたお金の返し方は、元金自由返済方式となっています。契約期限までに自分の経済状況に合せて毎月利息以上の金額を振込みか来店持参により返済していけばOKなんです。契約期間(3年)以内であれば卒業後も返済を継続していけますので、学生でなくなっても一括返済する必要はありません。

 

例えばマルイから10万円借りた場合、金利が17.0%であれば1ヶ月(30日)で発生する利息は1,397円です。基本的には毎月1,400円くらいの金額を支払っていれば、特に問題ないということになります。学生時代は毎月利息だけを支払い、卒業後に就職した時に元金の10万円を一括返済するという返し方もあるでしょうね。

 

マルイへの返済が毎月利息だけだと元金は1円も減らない

マルイへの返済は、自由返済方式により毎月利息以上の金額が入金できれば良いため、アルバイト収入に頼っている学生さんには優しいシステムと言えます。ただし、毎月の支払いで利息しか返済しない場合には借入元金が1円も減らないことになるのです。

 

返済期間の3年で一度も元金を返済しない場合には、多くの利息を支払うことにもなります。毎月の返済が利息のみである時、学生ローンで10万円を金利17.0%で借りた場合には、1年間に支払う利息は17,000円です。3年間では51,000円の利息が発生することになるため、借入元金の半分に相当する利息を支払っていることになります。

 

無理な返済は新たな借金を生む原因となるためおすすめできませんが、計画的な返済が重要と言えるでしょう。

お金借りるなら・・・
おすすめPR

 

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る