「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

お金の借り方でNGなのは闇金から借りること!

生活費や医療費、旅行の費用などでどうしてもお金が足りない場合には、金融機関からお金を借りてピンチを乗り切りたいと考えることもあるでしょう。そんな時にお金の借り方として思い付くのは以下のような所からのキャッシングかも知れません。

  • 銀行のローンを利用する
  • 消費者金融のカードローンで借りる
  • クレジットカードでお金を借りる

今すぐまとまったお金を準備したい時に借金する場所として思い付くのは、このようなキャッシングサービスと言えるでしょう。特に審査や融資のスピードを重視するならば、消費者金融が最も頼れる金融機関と言えます。

 

実は、消費者金融には大きく分けると3つのタイプがあるのです。

  1. 誰もが知っている有名な大手の消費者金融
  2. 地域に密着している中小規模の消費者金融
  3. 法律を無視した金利や取り立てが特徴の闇金

この内1と2については貸金業者としての登録番号を取得している正規の貸金業者であるため、安心・安全なお金の借り方ができます。一方、3番目の闇金については貸金業者としての登録をしていませんし、貸金業法や利息制限法を守っていない悪徳金融業者であり、お金の借り方としてNGなのは闇金から借りること言えるのです。

 

闇金の怖い融資のやり方とは?

全てのことにはルールがあり、キャッシングにおいてもお金を貸す側には法律で決められている制限が存在しています。消費者金融では貸金業法により取り立てについての禁止事項が具体的に決められていますし、金利についても利息制限法の上限を超えてはならないとされているのです。

 

利息に関する法律を守らないのが闇金であり、そればかりか誰もが怖いと感じるようなやり方で顧客に対して融資しているのが現状となっています。

  • あらゆる方法で利用者を集める
  • 個人情報を入手し、悪用する
  • 返済が遅れると怖い違法な取り立てを行う
  • 法外な金利を取る
  • 強制的に口座に入金する押し貸しを行う
  • 架空請求をしてくる
  • 担保を取る(自動車・年金・生命保険)
(参考:債務整理ナビ「闇金の全て|闇金の手口と絶対にお金を借りてはいけない理由 」

 

あらゆる方法で利用者を集める

闇金では、まず初めにお金を貸す利用者を探すことから始まるのですが、安全は消費者金融とは違い、「ブラックでも借りれます」などの甘い言葉で勧誘してきます。また、低金利という言葉で利用者を取り込もうとしますが、実際には法外な金利でお金を貸しているのです。

 

個人情報を入手し、悪用する

「誰でも借りれる、低金利、ブラックOK」などの言葉で利用者の気を引き、問合せの電話が来た時にはすかさず相手の個人情報を入手しようとします。

 

住所や電話番号、また勤務先まで聞き出そうとしてくるのですが、この情報を悪用しようと考えるのが闇金であるため、不要に自分の個人情報を教えない注意力が必要になるのです。

 

返済が遅れると怖い違法な取り立てを行う

返済が遅れた場合、通常のキャッシングサービスでも督促などで借金の取り立てを行います。ただし、これは貸金業法で定められている禁止事項を守っているため、特に怖いと感じるようなことはないはずです。

 

一方、闇金ではこのような方法で取り立てを行っています。

  • 一日に何度でもしつこく返済を催促の電話をかけてくる
  • 利用者の自宅に貼り紙をする
  • 自宅だけでなく職場にも取立ての電話をかけてくる
  • 午後9時〜午前8時の間に取り立てを行う
  • 家族にも嫌がらせや取り立てを行う
  • 大人数で家に押しかけてくる

全て違法な取り立て方法であり、怖いだけでなく時には身に危険を感じる場合もあるでしょう。

 

法外な金利を取る

闇金の利息はとにかく高いです。利息制限法の上限金利は最高で20.0%(借入元金が10万円未満で適用)と決まっていますが、闇金の場合にはトイチ(10日で1割)、トゴ(10日で5割)という法外な金利となっているのです。

 

映画やドラマで人気の「闇金ウシジマくん闇金ウシジマくん3公式HP」では、「ヒサン(1日に3割)」という言葉が登場しましたが、実際にこのような高利貸しも存在しているかも知れません。

 

強制的に口座に入金する押し貸しを行う

闇金は様々な手口で利用者を集めようとします。時にはコチラが希望しないのに勝手に口座に入金をしてきて、高い利息と共に返済を要求するという「押し貸し」も存在しているんです。

 

不審な電話で自分の個人情報などを話さないことはもちろんですが、勝手に口座にお金を振り込まれた場合、警察や消費者相談センターなどに相談をする必要があります。

 

架空請求をしてくる

実際にはお金を借りている事実は全く無いのに、さも融資をしたかのように返済を要求して来る悪徳金融業者も存在しているのです。これは架空請求ということになりますが、「カラ貸し」とも言われる行為であり、闇金というよりも詐欺業者とも言えるでしょう。

 

電話や郵便、ダイレクトメールなどで突然身に覚えのない借金返済の督促を受けることがあれば、闇金業者か詐欺業者からの罠であると認識し、無視することが大切です。一度このような請求に応じてしまうと、次回からも詐欺の対象となってしまう恐れがあるからです。

 

担保を取る(自動車・年金・生命保険)

本来は、消費者金融で利用できるキャッシングと言えば無担保が基本となります。ですが闇金は自動車や年金・生命保険までを担保としてまでお金を貸そうとするのです。担保があれば、お金の返済ができない場合でも、その担保をお金に替えることが可能だからです。

 

担保を取る金融業者からお金を借りる場合には、知名度の高い金融機関を利用するよう注意が必要です。

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る