「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

アイフルを利用するお金の借り方

大手の消費者金融の1つ、アイフルは多くの有名な同業のキャッシングサービスが銀行の系列に属している中、アイフルだけは独立の消費者金融として歴史を積み重ねてきました。

 

アイフルには7つの商品があります。

  • キャッシングローン
  • かりかえMAX
  • おまとめMAX
  • 事業サポートプラン
  • SuLaLi
  • ファーストプレミアム・カードローン
  • 目的別ローン

消費者金融でありながら多くのキャッシング商品が用意されているため、アイフルのお金の借り方にはいくつもの種類があると言えるでしょう。

 

アイフルには、一般的な金融商品となる「キャッシングローン」の他に、2つもの借り換えローンがあるというのも特徴の1つとなるんです。事業のサポートを目的としたローンもありますし、女性専用カードローンのSuLaLiは初めてアイフルでキャッシングを利用する女性におすすめとなります。

 

一定の基準を満たすことができる方を対象としたファーストプレミアム・カードローンは、アイフルの通常のカードローン「キャッシングローン」と比較して低金利で利用可能となっています。

 

多くの銀行で提供されている目的別ローン(参考:三井住友銀行「目的別ローン」がアイフルでも利用可能になっていて、最大100万円まで冠婚葬祭や医療費・生活費・レジャー費などに利用できるローンとなっているんです。

 

多くのローンが利用できるアイフルですが、今回は最も一般的なカードローン「キャッシングローン」のお金の借り方についてご紹介します。

 

アイフルからのお金の借り方〜申し込み方法〜

アイフルのキャッシングローンの商品についてはこのような内容になっています。

  • 利用限度額:500万円以内で審査の際に設定された金額
  • 金利:4.5%〜18.0%
  • 利用可能な方:20歳以上69歳以下で定期的な収入と返済能力のある方
  • 返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
  • 返済期間:35日以内、または毎月約定日払い

アイフルの通常のカードローンとなるキャッシングローンの基本情報はこのようになっていますが、返済期日が2通りあることについてはアコムアコム「ご返済期日について」と同じになっています。

 

実際に返済する金額は借り入れ後の残高に対する一定額となり、例えば10万円を借りた後に一度も借り入れをしない場合、35日サイクルでの返済ならば毎月9,000円、毎月約定日払いならは8,000円を完済まで返済していくことになるのです。

 

アイフルのキャッシングローンに申し込みする場合には、以下の方法から選択可能です。

  • インターネット(パソコンやスマートフォン、携帯電話)
  • 無人契約ルーム「てまいらず」
  • アイフル店舗
  • 電話(初めての利用専用・女性専用・会員専用)

インターネットならパソコンやスマホ・携帯から24時間どこからでも申し込みができます。WEB完結アイフル「WEB完結」で申し込みを完了させることが希望ならば、この中のいずれかを利用して申し込みすると良いでしょう。

 

無人契約ルーム「てまいらず」まで来店して、契約ボックスからオペレーターとの電話のやりとりのみで申し込みから契約・カード発行までを行ってしまうという方法もあるんです。店舗に直接来店すれば、スタッフと対面しながらの申し込みも可能になります。

 

電話での申し込みの場合には初めて利用する方・女性の方の専用ダイヤルも用意されているので、会員でなくても安心して電話相談や申し込みをすることができるでしょう。

 

アイフルからのお金の借り方〜借り入れ方法〜

アイフルからのお金の借り方の最終段階である実際のキャッシング方法については、3通りから選択可能です。

  • アイフルの店頭窓口で借り入れ
  • アイフルとコンビニなど提携先のATMで借り入れ
  • 振り込み予約(インターネット・フリーダイヤル)による借り入れ

 

アイフルの店頭窓口で借り入れ

アイフルでは店頭窓口・ATM・振り込みの内、いずれのお金の借り方でも即日融資が可能になっています。本来、今すぐお金が借りれる方法として最もおすすめとなるのは、アイフルの店頭窓口から手渡しで借り入れすることです。カードの発行を待つための時間も不要ですし、振り込みの受付時間などの問題もありません。

 

たとえ来店してお金を借りる方が手っ取り早いとは言え、営業時間内に窓口まで行く時間がない、来店の手間を避けたいという場合もあると思います。アイフルのお金の借り方として、実際に多く利用されているのは来店以外の方法と言えるでしょう。

 

ATMからカードで借り入れ

アイフルへ申し込み後、審査に通ると契約手続きとなり、契約完了となるとカードを店舗や契約ルーム、郵送、宅配(えらべーる)のいずれかの方法で受取ることができます。カードがあればアイフルや提携先、コンビニにあるATMからカードキャッシングの利用が可能になるのです。

 

カードを利用した即日融資でのお金の借り方については、カードの受取り方法により違ってきます。お急ぎの場合には店舗や契約ルームへ来店して即日カード発行をしてもらった後に、アイフルの店舗内や契約ルーム、提携先やコンビニのATMでキャッシングする流れとなります。

 

振り込み予約(ネット・フリーダイヤル)による借り入れ

窓口でもATMからのカードキャッシングでもなくアイフルからお金を借りる方法はもう1つあり、それが振り込み予約よるキャッシングです。

 

振り込みの予約には、インターネットとフリーダイヤルの2つの方法があります。
インターネットからの振り込み予約ではパソコンやスマホ・携帯から24時間申し込み可能です。この場合ならば、カードを使って即日キャッシングをするお金の借り方と同じく即日振り込みでお金を今すぐ借りれる可能性もあるんです。

 

また、電話での振込予約の場合はオペレーターが対応し、その後指定の銀行口座への振り込みとなります。インターネットでの振込予約とは違い24時間受付けとはならないため、9時〜21時以外の時間ならばインターネットから振り込みの依頼をする方がおすすめです。

 

アイフルの最大30日間利息0円サービス

アイフルでは最大30日間の無利息サービスを実施しています。契約日の翌日から30日間は利息が0円になるのですが、対象となるのはカードローン(キャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアム・カードローン)のみとなっています。

 

無利息期間の利用対象となるのは初めてアイフルを利用する方のみとなります。期間中に返済日が到来した場合には、利息の支払いは不要となるため全額を元金の支払いに充当することができるのです。無利息期間中に返済の延滞があると、30日間が経過していなくても利息0円サービスが終了となることもあるため注意が必要ですよ。アイフル「最大30日利息0円サービス」

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る