アルコシステムを利用するお金の借り方

株式会社アルコシステムは、1983年に兵庫県姫路市立町にて創業した中堅消費者金融です。アルコシステムは振込キャッシングが唯一のお金の借り方となっている業者であることから、申し込みの方法も電話での対応は不可で、24時間受付けのインターネット申込みに限定されています。

 

銀行が振り込みの受付けをしている時間帯であれば、指定する銀行口座への振り込みキャッシングで即日融資を受けることも可能です。ただし、カードローンからのお金の借り方とは違い、好きな時間や場所からATMを利用してキャッシングができないということは、アルコシステムのデメリットと言えるでしょう。

 

利用限度額については、大手の消費者金融のような高額融資は無理なようで、50万円が上限となっています。ただし、総量規制が影響するため、年収の3分の1以内の範囲が利用限度額となっているため要注意です。(参考:マネナビ「【総量規制の計算方法】年収の3分の1から計算する借入限度額は?」)

 

アルコシステムを利用できるのは、健康保険に加入していて、現在、銀行やクレジットカードなどの返済が滞っていない20歳以上の方となっています。借入申込みに必要なものとして健康保険証も含まれているからでしょう。

アルコシステムの利用条件

  • 利用対象者:20歳以上で健康保険に加入し安定収入があり、現在、他社の借入れで滞納がない方
  • 利用限度額:50万円(借入総額が年収の3分の1以内の範囲)
  • 金利(実質年率):15.0%〜20.0%
  • 遅延損害金(年率):20.0%
  • 返済方法:一括払い、元利均等返済、元金均等返済、リボルビング返済
  • 返済期間(回数):5年以内(1回〜60回)
  • 担保・保証人:不要
  • 必要書類:健康保険証を含む身分証明証

 

アルコシステムの金利は街金なら平均的な水準

アルコシステムの金利は15.0%〜20.0%であり、限度額が50万円となっている街金なら平均的な水準と言えます。有名なキャッシングサービスと比較すると、最高金利は18.0%となっている場合がほとんどであるため(参考:レイクALSA「商品概要(貸付条件・お利息について)」、大手消費者金融からのお金の借り方と比較した場合には、金利面でどうしても劣ってしまいます。

 

ただし、テレビCMでも有名なキャッシングサービスでのお金の借り方は敷居が高いという方には、平均的な金利でお金を借りることができる中堅消費者金融のアルコシステムもおすすめです。

 

金利を少しでも節約するのであれば大手の無利息サービスもおすすめ!

アルコシステムの金利は中堅消費者金融の中では平均的と言えますが、金利を少しでも節約したいのであれば大手消費者金融の30日間無利息などの利用もおすすめです。どの無利息サービスも初回の借入れのみが利用の対象となっていますが、無利息期間の適用には一定の条件を満たす必要がある場合もあります。

 

人気のキャッシングサービスに対して多少の敷居の高さを感じても、思い切って申込みしてみると良いかも知れません。20歳以上で安定した収入があり、過去に長期的な返済の延滞などがなければ、審査に通る可能性は充分あるでしょう。

無利息期間のある大手のキャッシングサービス

  • プロミス(30日間無利息):メールアドレスの登録・Web明細の利用登録が条件
  • アコム(30日間無利息):35日ごとの返済を選択することが条件
  • アイフル(30日間無利息)
  • レイクALSA(30日間無利息・180日間無利息(5万円まで))
  • ノーローン(7日間無利息、完済後は翌月も7日間無利息)

 

旦那さんの同意があれば専業主婦の借入れも可能

CMでも宣伝している有名なキャッシングサービスでは利用できませんが、街金ならば専業主婦のお金の借り方も用意されている場合があります。アルコシステムもその中の一つであり、以下の条件をすべて満たすことで収入のない無職の専業主婦も利用可能となるのです。

アルコシステムで専業主婦がお金を借りるための条件

  1. 電話で旦那さんに同意の確認が取れる場合
  2. 旦那さんの自筆による同意書を提出できる場合
  3. 必要書類の提出ができる場合

総量規制という法律が完全施行された平成22年6月18日からは、消費者金融などの貸金業法が関係している金融機関で専業主婦がお金を借りることはできなくなりました。年収の3分の1までしか借入れできないという法律により、無収入の人に融資をすることができなくなったからです。

 

ただし、配偶者貸付という総量規制の例外貸付け(参考:日本貸金業協会【総量規制の例示(2総量規制「配偶者貸付け(例外の貸付け)の例」)】を行っている消費者金融であれば、上記の条件を全て満たすことで専業主婦の利用も可能になっています。とは言え、無収入の人にお金を融資したことで破産者を出す危険性が高いことや、業務の煩雑化を防ぐ意味もあり、大手の消費者金融では専業主婦への融資は一切行っていません。

 

利用者を獲得することの難しい中小消費者金融では、大手との差別化を図る意味で総量規制の例外貸付けを実施している場合があります。旦那さんに内緒でお金を借りることはできませんが、家計の不足で必要なお金などであればきちんと相談して、計画的に制度を利用するのも良いと思います。

 

アルコシステムへのお金の返し方

アルコシステムから借りたお金は、一括返済や元利均方式、元金均等方式、リボ払いの中からお好みで選択できます。例えば、元利均等方式で5万円借入れた場合と、20万円借り入れた場合の12回払いと36回払いの毎月の返済金額は以下のようになるのです。

アルコシステムへの返済方法(元利均等方式の場合)

  • 5万円借入れた場合:金利20.0%(年率)→12回払い(毎月4,631円)、36回払い(毎月1,858円)
  • 20万円借入れた場合:金利18.0%(年率)→12回払い(毎月35,105円)、36回払い(毎月9,984円)

多くのお金を借りれば毎月の返済額も大きくなるため、借り過ぎには充分な注意が必要です。少ない返済回数で完済できれば毎月の返済額が大きくなっても、利息を節約することができます。返済シミュレーションできちんと返済計画を立てた上で借入申込みをすることは、非常に大事なことであり、おすすめです。

お金借りるなら・・・
おすすめPR

 

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る