ライフティを利用するお金の借り方

ライフティとは、1991年に設立された東京都新宿区歌舞伎町に本社のあるキャッシングとクレジットの取扱い業者のことです。実際にライフティで利用できるサービスは、次の2つとなります。

  • 貸金事業のライフティ キャッシング
  • 信販事業のライフティ クレジット

ライフティはこのように2つの事業を展開しているのですが、今回は貸金事業のライフティキャッシングについて紹介していきます。

 

ライフティキャッシングならカードローンでのお金の借り方が可能

ライフティキャッシングのお金の借り方に関する利用条件は以下の通りです。

  • 利用可能額:1,000円〜500万円
  • 金利:10万円未満は20.0%、10万円以上は8.0%〜18.0%
  • 利用の対象となる方:20歳以上69歳以下で安定した収入があること(パート・アルバイトも利用可)
  • 申し込み方法:パソコン・スマートフォン・電話
  • 借入れ方法:セブン銀行ATMからキャッシングカードを利用
  • 返済方法:キャッシングカード、振り込み
  • 返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式(35日ごと)
  • 返済期間:最長10年(120回)

ライフティのキャッシングは、キャッシングカードが利用できるカードローンとなっていて、セブン銀行ATMからお金を借りることができますし、1,000円からの少額の借り入れも可能なので、審査で設定された契約可能額の範囲で必要な金額だけを自由にキャッシングできるのです。

 

ライフティは大手より金利が高い代わりに35日間無利息が利用可能!

ライフティのカードローンの金利は大手消費者金融よりも高く設定されています。利息制限法の上限金利が20%であり(参考:電子政府の総合窓口イーガブ「利息制限法」、大手のアコムの上限金利が18.0%であることと比較すると(アコム「アコムのカードローン」、ライフティの金利が高いことが分かると思います。

 

ライフティの金利は人気キャッシングサービスの金利と比較すると確かに高めですが、35日間無利息サービスが利用可能になっていますライフティ公式HP。初回借入れ日より35日間は金利0円となるため、無利息期間中であれば金利の高さを気にする必要はありません。

 

ただし無利息期間が終了した場合には通常の金利が発生するため、借り過ぎには注意が必要ですよ。

 

即日融資は不可、ライフティの申し込み流れ

ライフティのお金の借り方とは、このような流れになっているんです。

  1. インターネットや電話で申し込み
  2. 審査結果の回答
  3. 契約書類が郵送されてくる
  4. 契約書類を返送する
  5. キャッシングカードが郵送されてくる
  6. 借り入れ

ライフティでお金を借りる場合には、キャッシングカードを利用する方法しかありません。そのため、審査に通ると契約書類が郵送され、必要事項を記入して返送して契約が完了した後に最短3営業日でカードが簡易書留で郵送されてくるため、ライフティで即日融資を受けることは不可となります。

 

ライフティの返済方法

ライフティから借りたお金を返済する場合には、キャッシングカードの利用あるいは振り込みによる方法となるのです。振り込みで返済するならば、インターネットバンキングが利用できる方ならば24時間いつでも手続きができるようになっています。

 

毎月の返済は35日サイクル制となっているため、初回は借入れの翌日から35日後、次回からは返済日の翌日から35日以内が返済期日となるため、ゆとりを持って返済できることでしょう。また資金に余裕があれば35日よりも前に返済できるので、初回の返済を含めて毎月前倒しで返済していけば予定よりも早く完済できますし、その分の利息も節約できるのです。

 

返済金額については、最終借入後の残高に応じた金額となり次回の借り入れまでは同じ金額となります。

  • 5万円:5,000円
  • 10万円:5,000円
  • 20万円:9,000円
  • 30万円:13,000円
  • 50万円:15,000円
  • 100万円:30,000円

このように借入後の残高によって毎月の返済額が決まるため、借り過ぎには注意が必要ですし、返済シミュレーションで返済計画を立てることが大事となるのです。

 

ライフティのお金の借り方にはおまとめローンもある

ライフティの貸金事業にはもう1つのキャッシング商品があり、それは「貸金業法に基づくおまとめローン」となります。貸金業法には総量規制という法律があり、基本的に消費者金融からの借り入れは年収の3分の1以内と決まっているんです。

 

貸金業法に基づくおまとめローンとは総量規制の例外として、年収の金額に関係なく借り入れが可能になります。ただしおまとめローンの利用で利用者が一方的に有利な状況になることが条件になるのです。(参考:元銀行員が教える初めてのキャッシング「総量規制の例外」になる取引は?」

 

おまとめローンを利用するメリットは多いです。

  • 毎月の返済額を今までより少なくできるため、経済的・精神的な負担を軽減できる
  • 無理のない返済ができるようになるため、段階的に借入残高を減らせる
  • 借金を一本化することで今までよりも低金利での返済が可能
  • 返済日が毎月1回になる

 

ライフティのおまとめローンからのお金の借り方

ライフティのおまとめローンでのお金の借り方については、貸金業者のみの借金を一本化することが利用の使途となっています。また、利用条件についてはキャッシングローン同様に20歳〜69歳までの安定した収入があることが基本となっていますが、それ以外の内容については以下の通りです。

  • 利用使途:他社からの借り換え
  • 利用可能額:300万円まで
  • 金利:8.0%〜18.0%
  • 必要書類:本人確認書類・収入証明書・他社借入書類
  • 申込方法:インターネットのみ
  • 返済方法:毎月27日に口座振替で返済・最長10年(120回)

おまとめローンの利用可能額は300万円であり、カードローンと比較すると少な目になっています。金利についてはカードローンよりも低金利となっていて、利用目的が他社借入れのおまとめと限定されていることがその理由となるのでしょう。

 

返済方法については口座振替(自動引き落とし)のみであり、振り込みでの返済には対応していないため、毎月の返済期日には口座残高の確認が必要です。

 

おまとめローンのお金の借り方の流れ

ライフティでおまとめローンを利用する場合のお金の借り方の流れは次のようになります。

  1. インターネットから申し込み
  2. 審査
  3. 書類が送付される
  4. 書類を返送する
  5. 契約関係書類が送付される
  6. 借入先へ振り込みされる

契約が完了すると利用する方の名前で直接他社借入先へ振り込みしてくれるので、面倒な手続きや余計な時間を省くことができます。

お金借りるなら・・・
おすすめPR

 

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る