お金の借り方3つの手順【今すぐ申込む方法を解説!】

お金を借りるといっても、「どうやって借りるか全然わからない」という方のために、借入の簡単な流れをご紹介します。

お金の借り方〜東京スター銀行編〜


1,申込

(スマートフォン・携帯電話・パソコンから24時間いつでもネット申し込みが可能)

2,審査・契約

(最短30分のスピーディーな審査)

3,融資

(銀行振込または、お近くの銀行などにある自動契約機や店頭窓口ですぐに借入可能)


※ここまで最短1時間融資


安心してお金を借りれるサービスベスト1!

<全国どこからでも!>

<24時間365日申込OK!>

<PC・スマホ対応>

安心して・便利に・スピーディーに借りられる、「イチオシの消費者金融」を厳選してご紹介しています。
【プロミス】

24時間申込可能!!

土日祝日も申込可能!

無利息サービスあり!!



迷ったらまずはプロミスからがおすすめ

わかりやすい事前3秒診断と最短1時間融資が便利
プロミスでは借入可能か事前にわかる3秒診断が非常に評判が良く、突然お金が必要になった時でも、スマートフォンやパソコンからの申込は24時間受け付けており、審査に通れば最短1時間で即日融資も可能というスピード感が嬉しいサービスです。

無利息サービスも人気
また、プロミスの無利息サービスを活用すればサービス期間内は利息0円で利用できます。借入額は少額の1万円から可能なのもオススメポイントです。

(※詳しくはプロミス公式サイトでご確認下さい。)

店舗に行かなくてOKだから内緒で借りれる
店舗への来店不要で利用できるというのも人気の理由の一つです。

 

※パートやアルバイトでも安定した収入のある方は借り入れ可能です
詳しくは、大手企業の安心感・信頼感抜群のプロミスを確認してください。

東京スター銀行おまとめローンを利用するお金の借り方

おまとめローンで有名な銀行と言えば、やはり「東京スター銀行」ですよね。一時期、テレビCMでも頻繁に宣伝していましたので、名前くらいは知っているという方も多いでしょう。

 

今ではおまとめローンの代名詞としてもすっかり有名になった東京スター銀行ですが、そもそもおまとめローンとはどんな商品なのでしょうか。おまとめローンの内容がわかれば、東京スター銀行を利用するお金の借り方も見えてくると思いますので、以下で解説していきます。

 

東京スター銀行のス「ターワン乗り換えローン(おまとめローン)」は、2018年3月26日のサービス変更により従来のスターワンバンクローンの「おまとめローン」と「のりかえローン」が一つにまとめられた商品です。同じく複数のローンを一本化するための商品であり、最大1,000万円までの利用が可能です。

 

東京スター銀行でおまとめローンを利用するメリットには以下のようなことがあります。

  • 毎月の返済額を減らせる
  • 返済日を月1回にできる
  • 金利を下げることが可能
  • 通常では難しい高額の借り入れもおまとめローンなら利用可能
(参考:おまとめローンのメリット・デメリット|借金を一本化することの効果と意味

 

毎月の返済額を減らせる

東京スター銀行のおまとめローンは、無理なく早く返済できるように返済プランを設定することができるため、毎月の返済がキツイという方がおまとめローンを利用すれば、今までよりも余裕を持った返済に替えることも可能です。

 

例えば無担保ローンで3社(合計200万円)の借入れがある場合(おまとめ前)と、東京スター銀行のおまとめローン(年12.5%)で借りた時の毎月の返済額はこうなります。(一例)

  • おまとめ前の毎月の返済額:42,000円
  • 東京スター銀行でおまとめ後の毎月の返済額:29,275円

両者では毎月12,000円以上の返済額の違いが出ることになるのです。3社で別々に毎月の返済を続けていくよりも、借金を一本化してしまった方が毎月の返済額を大幅に減らせることが分かりますよね。

 

返済日を月1回にできる

複数の無担保ローンでお金を借りている場合、それぞれに返済期日が異なっている場合もあるでしょう。おまとめローンで借金を一本化することで、今までは1ヶ月に何回もあった返済日を毎月1回にすることができます。

 

返済日の管理は意外にも大変なもので、これ以外にも公共料金や携帯代などの支払いがあると、混同してしまうこともあるでしょう。このようなことがあると毎月の返済の意欲も落ちてしまいますし、いちいち返済日の確認をする手間も煩わしく感じて来るものですよね。

 

借金の返済日を毎月1回にすることで、完済の目標が立ちやすくなりますし、積極的な返済を考えて行くきっかけにもなるでしょう。

 

金利を下げることも可能

おまとめローンには、今現在返済している借金の金利を下げることができるというメリットもあるんです。例えば、3件(合計200万円)の借り入れがある場合、このような金利であったとします。

  • A社(50万円の借り入れ):18%
  • B社(80万円の借り入れ):16%
  • C社(70万円の借り入れ):17%

この金額をおまとめローンで一本化した場合、東京スター銀行のスターワンバンクローンでは12.5%の金利が適用されるため、それぞれバラバラにお金を借りているよりも借金をまとめる方が金利の節約になることが分かるでしょう。

 

金利の差は1ヶ月だけならばそれ程大きくはなりませんが、長期に渡る返済期間の中で徐々に大きな利息の差となっていくのです。

 

通常では難しい高額の借り入れもおまとめローンなら利用可能

例えば3件(合計200万円)の借金をまとめたい時、通常のカードローンなどの商品だと他社借り入れの件数や金額の多い人がまとまったお金を借りるのは難しい場合が多いんです。

 

通常のローンでは申し込みの際に他社借り入れについてのチェックがあり、多重債務となっている場合には返済の不安があるため、審査に落ちやすくなったり、希望の金額が借りれないということが起きやすくなります。

 

借金の一部しかお金を借りれないとおまとめローンの意味がなくなってしまうのですが、スター銀行のスターワンバンクローンならば、このような場合でも希望の金額を借りることができる可能性もあるんです。

 

東京スター銀行おまとめローンのお金の借り方と流れ

東京スター銀行はおまとめローンを利用するには便利な金融機関と言えますが、利用には条件があります。

  • 年齢が満20歳以上65歳未満
  • 前年度の税込年収が200万円以上
  • 給与所得者であること(正社員・契約社員・派遣社員)

このような条件を全て満たしている方は、おまとめローンに申し込みをしてみましょう。

 

東京スター銀行の乗り換えローン(おまとめローン)の借り方・流れ

東京スター銀行の乗り換えローン(おまとめローン)でのインターネットからのお金の借り方・流れはこのようになっています。

  1. 仮審査の申し込み
  2. 必要書類の提出(アップロード)
  3. 口座の開設・東京スターダイレクトの登録
  4. 振り込み先の登録
東京スター銀行「お申し込みからご契約までWEBで完結!」

仮審査の申し込み後に結果の連絡があります。その後、本人確認書類や年収を証明する書類をアップロードで提出する必要があるんです。デジタルでの操作が苦手という方は郵送や来店で申し込みをすることをおすすめします。

 

本審査までに東京スター銀行の口座を開設する必要があり、契約手続きが開始するまでに東京スターダイレクト(インターネットバンキング)の登録も必要になるのです。契約が完了すると現在の借り入れ先に直接振り込みされるため、振込先の登録が必要になります。

お金借りるなら・・・
おすすめPR

 

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの公式サイト3秒診断


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です
トップへ戻る